第5回和田豊旗争奪少年野球大会開催概要
1.大会名称 第5回和田豊旗争奪少年野球大会
2.主  催 我孫子市少年野球
松戸市少年軟式野球連盟
3.後  援 インザイグループ インザイグループについて>>
上新電機株式会社
ナガセケンコー株式会社
朝日新聞販売店松戸支部
日本マクドナルド我孫子駅前店
東京キリンビバレッジサービス株式会社柏支店 他
4.協  力 P&P浜松
月刊タイガース
5.大会役員 大会名誉会長 和田 豊
(阪神球団本部付テクニカルアドバイザー)
大会会長 山口 栄作(松戸市市議会議委員)
松戸市少年軟式野球連盟 木村 実
我孫子市少年野球 三田寺 正人
6.開催主旨 高校時代まで松戸市及び我孫子市にて野球人生の礎を築いた元阪神タイガース監督の和田豊氏を顕彰し、併せてこの両市の少年野球チームが一堂に会する大会を通じ、和田豊氏の願いである野球の楽しさを実感することと、野球を通じた心身の健全育成を図ることを目的とする。
7.参加チーム 28チーム
8.大会期日 令和2年11月 8日(日)、15日(日)、29日(日)、12月13日(日)
大会予備日は11月21日(土)、23日(祝)、28日(土)、12月5日(土)、19日(土)
9.試合会場 我孫子市少年野球場及び我孫子市内各所野球場
10.日程概略

[初日:令和元年11月8日(日)]

コロナウィルスの感染拡大防止のため、開会式は行わず 返還式のみ行うことになりました。昨年の優勝(高塚新田ラークス)・準優勝チーム(リトルイーグルス)は、優勝旗、優勝カップ、準優勝カップを持参し参加ください。(全選手の参加は必要ありません。)
初日のスケジュール
返還式:8:30~9:00
エキシビジョン:9:30~10:30
各会場第一試合:11:30~13:00 第二試合:13:30~15:00
松戸選抜対我孫子選抜によるエキシビジョンの密を避けるため、応援は代表チーム関係者並びに保護者のみといたします。
(試合時間:1時間又は5回終了)

[最終日:令和元年12月3日(日)]

決勝、三位決定戦、表彰式(ベスト4のチームのみ) 閉会式は行わず表彰式のみと致します。また、野球教室を行う場合は、改めてご案内いたします。
11.参加費 各チーム 7,000円
12.登録名簿 所定の用紙に記入の上、事前にファイルにて提出
13.大会規則 2019年度公認野球規則及び東葛親善少年野球大会特別規則を準用
14.審判員 初日から3日目までの球審は両連盟審判部が担当するが、塁審は各チームの帯同審判が担当。(帯同審判は審判に相応しい服装を着用のこと)
最終日(決勝、3位決定戦)は両市連盟審判部が担当する。
15.コロナ対策 ・各チームは試合前にコロナ関係書類(指定用紙)を会場役員に提出すること。
1)健康チェックシート(ベンチ入りするコーチ、選手、介護員用)
2)施設利用者名簿(監督・選手以外で来場される方、保護者等全員)
  ※ここに記載されていない方は当日現地にて必ず記入
3)我孫子市体育施設等利用時の新型コロナウイルス感染防止対策チェックシート
・各会場の検温所にて必ず検温を受けること
 (37.5度以上の方は帰宅してもらう。)
・少年球場検温所(少年球場ABC)、我孫子高校検温所、 浅間球場検温所
  (浅間球場AB)、新木野球場検温所、河川球場検温所(河川少年AB)
・2試合目以降のチームは、密を避けるため試合開始1時間前以前に会場入り
  する事は出来ない。
・メンバー表交換時はマスク着用で握手はなしとする。(会釈のみ)
・試合開始・終了時の整列は両チームベンチ前にて会釈のみにする。
・試合中のベンチ内の選手のマスクは強制しない。但し大人は原則着用
・試合終了時のベンチは監督・コーチ・救護者がアルコール消毒を行う。
  (アルコール等の備品は主催者側にて用意)
・ベンチ外の応援席等はマスク着用 ・応援席での大声及びハイタッチ等は厳禁。
  原則拍手のみ
・試合前後の待ち時間はチームごとに密にならないよう配慮し、試合が終わった
  ら速やかに会場から退出ください。
・各会場に消毒液を設置していますが、極力チームでも持参をお願いします。