大会帯同審判のお願いと確認
この度は、和田豊旗争奪少年野球大会にお申し込み頂き、厚く御礼申し上げます。第三回戦(初日、2日目、3日目)まで帯同審判(2名)の派遣をお願いたします。ただし、審判をして頂くのは、自チームの試合会場で他の試合となります。

以下、帯同審判員へのお願い事項と確認です。

第三回戦(大会初日、二日目、三日目)までは帯同審判(各2名)をお願い致します。
球審は審判部で担当し、帯同審判は塁審、記録係を担当してください。
審判用帽子は必須。服装は審判服又はそれに準ずる服装でお願いします。
また、冬の時期は紺系のグランドコートは許容範囲とします。
担当する試合は、自チームの試合のある会場となります。
担当試合の開始予定の1時間前までに、球場責任審判員に到着の連絡をお願いします。
試合での審判ポジションは原則としてトーナメント表の若番チームが1塁審及び3塁審を担当し、 もう一方のチームが2塁及び記録係を担当とします。
会場によっては、特別グランドルールを設けています。球場責任審判員に確認願います。
試合の割り当ては
担当試合の前後のグランド整備、ライン引き等にご協力願います。
各会場に控え審判員として審判部審判員、担当役員を配置しております。
帯同審判の食事及び日当はございません。